正誤表・誤植(第2版)

第2刷までの誤植(第1刷にも含まれます.)

・p.23: 上から2行目

修正前 角丸で表されノード(node)が状態

修正後 角丸で表されたノード(node)が状態

・p.68: ①(1)

修正前 図のゲーム木の末端のノードに評価値を求めよ

修正後 図のゲーム木の末端のノードの評価値を求めよ

・p.82: 下から6行目

修正前 編集語の文字

修正後 編集後の文字

・p.98: (6.27)

第一刷のp.98の誤植が一部残っておりました。下記のご参照ください。

修正前 0.2 ✕ 0.4

修正後 0.2 ✕ 0.3

・p.192: 脚注

修正前 ベイズ推定の基づく

修正後 ベイズ推定に基づく

・p.252: 14.2.4 3行目

修正前 統計的な視点かコスト最小化

修正後 統計的な視点からコスト最小化

・p.280: ⑥

修正前 分配則を用いて

修正後 分配律を用いて

第1刷の誤植

・p.208: 下から2行目

修正前 そこでデータセットをさらに分割し開発データ(development set) を準備する.ハイパーパラメータなどの最適化には開発データを用いて,その後の性能評価にのみテストデータを使うという役割分担を行う.

修正後 そこでデータセットをさらに分割し検証用データ(確認用データ, validation data, validation set) を準備する.ハイパーパラメータなどの最適化には検証用データを用いて,その後の性能評価にのみテストデータを使うという役割分担を行う.

・p.235: 図13.10

・p.98:

式(6.27)のP(B)に関わる数値が 0.4 → 0.3の誤りで、計算結果が6.0→5.2となります。